FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

加工カム 

加工カムというのは、純正品や無加工品のカムシャフトのベース円を小さく削り、作動角や中心角、オーバーラップ、リフト量を変え、よりシリンダー内に混合気を送り込む事を考えたプロフィールに作り直すことを言います。既製品が有るときは製品を買った方が安上がりなのでこの様な事はしませんが、ハイカムの設定が無いエンジンや既製品では納得出来ない時は加工カムを作ります。
DSCN3397.jpg
これはホンダのEAエンジン用のノーマルカムシャフトです。これを加工してハイカムを作ります。
DSCN3398.jpg
出来上がったのがこれ。ベースサークルが小さくなっているのが解ります。
表面はリューブライト加工してかじりを防ぐようにしました。
DSCN3399.jpg
比較するとこんな感じ。プロフィールが変わっているのがよく分かります。
実際の作業はコンピューターによるプログラムから始まり、実車に取り付けてのテストまで行わないと納得いく物は出来ません。最初にプロフィールを完成させるまでがとても大変です。ただし、一度出来上がった物を生産していくのは加工代だけで済むので、大量に作るときはコストが下がります。
スポンサーサイト
加工カム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top