FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

これで解決 

DSCN4498.jpg
詰まっていた触媒。本来なら、新品に変える所ですが、諸事情にて、中古品に交換。一応これで解決の予定です。
スポンサーサイト



2CV修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

おかしいです 

DSCN4483.jpg
きちんと組み上げたはずなのに、圧縮がいまいち上がらない....シリンダーリークテスターで測るとロスは10%位なので、特に問題ないはず....点火系も怪しいところが有るけど、それは置いておいて。何度チェックしてもおかしなところは有りません。でも、3回もエンジンをあけることに....
DSCN4484.jpg
どうしてもわからないままにエンジンをかけると、かかるけど長続きしない感じ。なんだろねー久しぶりに、ハマっちゃった感じです。







DSCN4493.jpg
それから悩むこと数日...ようやくたどり着いた原因がこれ。
DSCN4495.jpg
マフラーのように見えますが、触媒です。見事に詰まってました!!!これでは圧縮も上がらないし、エンジンもすぐストールしてしまいます。なかなかたどり着けませんよーー
2CV修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

問題なし 

DSCN4471.jpg
OHしたヘッド。シートカットと摺り合わせで復活のはず..
DSCN4468.jpg
DSCN4470.jpg
DSCN4469.jpg
組むにつきマフラーブラケットとブレーキの風洞版が割れているのを発見。外して溶接します。
DSCN4472.jpg
はい、組めました。しかし、この後、とんでもないことが待ち受けているとは....
2CV修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2CVの続きね 

DSCN4464.jpg
2CVの続き。シリンダーを外しピストンを外し洗浄ー
DSCN4465.jpg
新しいリングを組んで、組ます。
DSCN4466.jpg
OHしたヘッドを載せれば終わりーてな予定だったのですが、これから摩訶不思議な事が待っているとはこの時は知る由もなく...
2CV修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2CVエンジン分解 

DSCN4427.jpg
チャールストン、エンジンストールのち、エンジン掛からず。調べてみると、圧縮が有りません。これはいけませんねー早速分解してみます。
DSCN4428.jpg
分解するのにフェンダーが邪魔なので取りますね。
DSCN4429.jpg
簡単に外れます。
DSCN4430.jpg
強制空冷のダクトやキャブレター、ヒートエクjスチェンジャーなんかも外しますj。
DSCN4431.jpg
しかし、簡単な作りです。
DSCN4432.jpg
あっという間にばらせます。
DSCN4433.jpg
ヘッドはねじ5本ほどで外れます。
DSCN4434.jpg
シリンダーにはガスケットさえ入っていません。この辺はワーゲンなんかとよく似ていますねー。
2CV修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top