FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

安物買いの... 

DSCN1447.jpg
どうしても欲しかったCRキャブレター...新品買うほどでもないし、かといって程度の良さそうな中古は結構な値段だし、ジャンクでもいいか...と、買ってみたお手頃価格品。やっぱり激程度悪でした。
DSCN1448.jpg
こりゃ、相当部品を換えなきゃだめやな..やっぱり、安もん買いのなんとかは直りません。でもめげません..
(つよがり)涙...
スポンサーサイト
店主の趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ちょっとやるか 

DSCN1446.jpg
焦げてしまった86のエンジンルーム。今日は午後から少し時間が有ったので、塗装の下処理をしました。これからサフを入れて、天気の良い日に一気に塗ります。

こないだの続き 

DSCN1431.jpg
こないだから造っていた謎のパーツ。完成の図。20系30系共通のカローラ用調整式シャックルでした。多分15000円までだろーな。オリジナルパーツとして売り出そうかと思ってみましたが、割に合いそうも有りませんねー
ワンオフ物  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

新車か 

DSCN1443.jpg
お客さんが買ってきたZ1のお披露目会。何これ、新車やん。何処をみても新品パーツで組まれています。新車です。
DSCN1444.jpg
これだけ新品のパーツが揃えられるのが恐ろしい。おそるべしカワサキZ1。それだけファンが多いってことやねー。ボディパーツ全て新品。エンジン、フルOH。CRキャブやバックステップのオプションも含め乗り出し170万円は安いんじゃないですかーどっからみても新車やし。大阪のお店らしいけど、フルオーダーで造ってくれるらしいです。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

代車のkei君タービン死亡 

DSCN1445.jpg
代車のkei君。タービンブローで死亡したので、生き返らそうと、中古のタービンを入手。はてさてどんな風になって壊れたのかと早速分解してみると、コンプレッサーのブレードが無惨な姿になっています。こりゃ何か吸い込んだなー。どっかにいないか捜してみると、インテークパイプの中から4mmのナット発見。これじゃ。何処のナットかは結局解らず..誰かの恨みか..と、いやーここんとこ謎の事件が続くねーおかしいねー
本日の残念  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

5/26サンシャインミーティング開催 

DSCN1432.jpg
DSCN1433.jpg
DSCN1434.jpg
DSCN1435.jpg
DSCN1438.jpg
DSCN1439.jpg
DSCN1442.jpg
DSCN1437.jpg
好天に恵まれた日曜日。春の恒例、サンシャインミーティングを行いました。朝の涼しい時間から、日差しがまぶしくなるまでの短い時間ですが、いつもの様に沢山の人に来て頂きました。朝から待ったりの時間を過ごしました。
DSCN1440.jpg
この人はいつも凄いことを考えてます。
DSCN1441.jpg
Y30にエルグランドのエンジンが乗っかってます。フィニッシュの美しさに関心致します。すげー
イベント情報  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

のりで.. 

DSCN1428.jpg
誰かさんのくちぐるまに乗せられて、造る事になった謎のパーツ。一個だけなんて無理です..外注先を口説き落として何とか小ロットでいけそうにはなったけど、シャフトは内製。
DSCN1429.jpg
これを、汎用機で量産するのはかなり無理が有ります。1本造るのに30分以上かかるし..とても仕事じゃやってられません。あわよくば量産して一儲け..なんて上手いこと行くか!!!(涙)
ワンオフ物  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

やはり現代物か... 

DSCN1427.jpg
マイカーのヘッドライトはマーシャルのW反射(当時物新品)をガレージセールで見つけて使っていたのですが、いくら高性能をうたっていた物でも当時と現在では事情が違います。見た目は最高にかっこいいのですが、いかんせん暗すぎます。イベントなどでは受けが良いのでしばらく辛抱していたのですが、やはり我慢が出来ません。こういった物はやはり最新型がイイに決まっています。性能を重視する事にしました。さらばW反射。現行物のノーカットレンズに交換です。
店主の趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今週末ですよー 

DSCN9155.jpg
いよいよ、今週末ですよーー サンシャインミーティング。場所はいつもの名神桂川パーキング下り。AM6:30ぐらいより開始。オールジャンルの車好き雑談会です。参加料とかは要りませんのでお気軽にご参加下さい。この日は僕はプライベート参加なので、商売の話とかはしません。京都の車好き達よ大いに盛り上がろうぜーww
イベント情報  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

後始末 

DSCN1353.jpg
今日は午後から少し時間が出来たので、86のエンジンでも開けてみます。どうなっている事やら...
DSCN1416.jpg
まずはヘッドを下ろして、チェック。カムは生きてそう..
DSCN1417.jpg
ブロックの中のピストンが変な方向を向いています。
DSCN1418.jpg
オイルパンをめくると、がれきの山が出てきます。バッフルプレートは無惨なことに..
DSCN1420.jpg
コンロッドキャップが吹き飛んでいる...
DSCN1421.jpg
今まで数多くのエンジンブローを経験しましたが、今回の作品はダントツです。
DSCN1422.jpg
またしても神棚へお供え物として載る事になります。
DSCN1423.jpg
芸術作品の様です(涙)...
本日の残念  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

もうええで 

DSCN1414.jpg
DSCN1415.jpg
ウチの代車のkei君ですが、お客さんに貸していたら白煙がでるんやけどーと言われて帰ってきました。調べてみると、タービンブローしています。ありゃーお前もか...なぜか続く持ち物の不幸..うーんこりゃ嫁さんの呪いやな..なんか嫌な予感がします
本日の残念  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

お嫁に行きます。 

DSCN1411.jpg
結構長いこと我が家におった86ですが、やっといい人が見つかってお嫁に行くことになりました。残念なのは他府県に行ってしまうことです。大事にはして貰えそうですが、もう目にする事はそうそう無いでしょう。相当な愛情とお金をかけて大事に育てられた良い子なのですが、京都の人の目にはとまらなかった様です。よそへ行ってもイイ仕事するんだぞーー  もう程度の良い86はそうそう入ってこないでしょうね...
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

いりますか? 

DSCN1412.jpg
近所の若い子が持ってきました、クレタクです。決して程度が良いとは言えませんが、バブルの申し子です。直して乗ろうてな人いませんか?
DSCN1413.jpg
シート破れ有り、外装ハゲ有り、現在エンジン不動。圧縮は有るので割と簡単に直るかも...35000円です。
店主の趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ローターリーエンジンへの回想 

DSCN0630.jpg
この所、何故か気になるロータリーエンジン。このエンジンが無ければ、マツダもツインカムエンジンをもっと早く開発していただろうに...しかし、今になってこのロータリーエンジンの魅力に取り憑かれるとは..不思議なモノです。
レストア日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

こんな所まで 

DSCN1394.jpg
360の軽自動車のタイヤ交換ね。もうメーカーには常時の在庫は無いんやと..4.5日待たされて、やっと入ってきたので、交換しようと外してみたら...
DSCN1395.jpg
チューブ入りのタイヤなので、隙間から水が進入してホイールが腐ってます。特にバルブの穴の所は崩壊しています。どうしましょー..
本来ならホイールを交換しないといけませんが、そんなことはさせて貰えなさそうなので、このまま組みます。ホイールもそう簡単には手に入らなくなってきているので、いちいち大変です。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

50カローラ 

DSCN1381.jpg
知り合いのI君が密かに進めていた50カローラ、中身86計画がどうやら佳境に入ったようで、我慢出来なくなって乗り付けてきました。とてもめずらしい、30系の2ドアセダンのカローラに5バルブエンジン、フリーダム制御、足回り、ドライブトレイン全て86用流用という壮大な計画をこそこそ進めていたのですが、とても素人が作ったとは思えない出来栄えです。
DSCN1382.jpg
全て、自分自身で組み上げ、鈑金から塗装まで人の手を借りずに仕上げました。立派です。プロ顔負けです。みんな、こういう遊びをするんだぞーー やれば出来るを実証した良い例です。花丸あげます。
店主の趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ベレットにクーラーを 

DSCN1374.jpg
ベレットのGTRにクーラーを付けると言うおはなし。しかしGTRのツインカムエンジンはシングルカムの車両と違って、スペースが無さ過ぎます。このキャブの下にわずかなスペースが有るのですが、コンプレッサーをここに何とか入れたとしても、ベルトのアジャスト機能が入るスペースは有りません。
DSCN1379.jpg
反対側のオルタネーターの付いている所にコンプレッサーをマウントして、オルタを別に移植しようとも考えてみましたが、ベルトの入るスペースすら辛い所です。どうしたらいいでしょうねー...今日はこれを考えながら寝ることにします。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

かっこいいので 

DSCN1373.jpg
旧車に乗っているお客さんにはバイクも趣味の人が結構います。当然変わったのに乗っている(持っているが正解かな)方が多くて、これもその1台。カワサキのじゃじゃ馬H2です。今乗ると新たな完動が有ります。よくこの乗りにくいバイクをメーカーが売ったもんだなと..今これをメーカーが売ったら社会問題になりますねエ。伝説のバイクです。車検でお預かりしました。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

マフラー製作 

DSCN1366.jpg
DSCN1367.jpg
髑髏号もいよいよ佳境に入ってきました。本日はマフラーの製作です。フレームより高い位置でリヤまで持ってきたいのと、サスやエアバックに干渉しないようにするのは至難の業です。パイプをベンダーで曲げながら作るには複雑すぎます。カットパイプを細かく足して行きながら、良いところを狙って繋げていきます。仮付けしては外して本付け、を繰り返して行くのでとても時間が掛かります。
DSCN1368.jpg
最期にヒートインシュレーターを巻いて..
DSCN1369.jpg
完成。一日かかりました。

31Zの足回りリフレッシュ 

DSCN1370.jpg
ちょっとめずらしいZ31の足回りリフレッシュの依頼。ショックのアッパーマウント廻りのパーツ交換、ハブのOH、ローターとパッドの交換といったメニューです。
DSCN1372.jpg
この辺の車もパーツが出にくくなっているので、ゆっくり構えていると、泣きをみます。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

我慢出来ないぞー 

DSCN1364.jpg
こんな良い天気なのに仕事とは情けない..夕方になってとうとう我慢出来ずに発車..キャブからの燃料洩れとタペットカバーからのオイル漏れがあるけど ま いいか。。ちょっといってきまーす
店主の趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今日もやってるよ 

DSCN1365.jpg
ゴールデンウィーク返上でどんどん進めていきます。今日はフロントパイプの製作。腹下ぎりぎりで沿わします。この後、どうつなげていくかが問題です。

着陸 

DSCN1360.jpg
ゴールデンウィークに入ったので、休みを返上して髑髏の続きをします。
メーターの取り付け位置が決まったので、やっと配管が出来ます。
DSCN1358.jpg
フロントのエアバルブはフェンダーの中へ付けることにしました。正直ここしかありません。しかし、水がかかるところなので、防水処理をしないといけません。
DSCN1359.jpg
後からカバーを作って被せるつもりです。
DSCN1362.jpg
メーターはピラーにマウントする事にしました。
そして....
DSCN1363.jpg
取りあえず動かしてみました。どーですか---
まだまだやることが山積みです。マフラーも作らないといけませんし、コンプレッサーも増設します。

86炎上の後始末 

DSCN1345.jpg
また、この忙しいときにやったもんです..
DSCN1343.jpg
ネタ的には面白いので、ご報告まで..
DSCN1342.jpg
直すのめんどくさいなー..
DSCN1347.jpg
FRPの樹脂はよく燃えることが解りました。
DSCN1348.jpg
86乗りの仲間がやって来て勝手にバラしてくれました。DSCN1349.jpg
始まっちゃった..ほっといたら錆びるので取りあえずエンジンルームの塗装だけでもと..僕はまだエンジンが掛かりません..
DSCN1350.jpg
今回のブローは過去最高の作品となりました。DSCN1352.jpg
一番と二番、二カ所も同時に口を開けたのは初めてです。今まで何十機と壊してきましたが、これは無かったですねー。まあ、くよくよしていても仕方がないので、部品集めからはじめましょうか。なんしかエンジンルームの中のまあ換えることのない様なパーツまでダメになってしまったので、解体でも見つけないとダメですねー。ブレーキの配管、ゴムパーツ、クラッチマスターと配管、ワイパーモーターになんやかや..誰か譲って下さいいい