FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

30ジムニーいじり 

DSCN2018.jpg
お客さんの乗っていたジムニーを買い取ったのですが、2ストのSJ30型なので、しばらく遊ぼーと、ちょこちょこ触っています。なんだかんだ、触って有る車なので、そのままでも遊べるのですが、こういう車を手に入れると悪い虫が騒ぎます。過去に何台かは乗ってきたことが有るので、ウィークポイントは有る程度分かっています。エアコン付きの快適車なので、あんまりアホな事はしないで、町乗りも楽しめる仕様にしたいのです。
 手始めにすぐに吹けきってしまう変速比を換えたくて、ハイギヤー度化します。
DSCN2020.jpg
SJ30のジムニーは4速ミッションでオーバードライブが無いので、71か11のミッションを使って5速化します。こうすれば少しハイギアになりますので、町乗りは楽になります。
簡単に載せ替え、とかには行きませんが、中身を組み替えることによって、完成させることが出来ます。
右が30のミッション。左が71のミッションです。外観は全く違います。ケースは30を使い、中身は71を使うわけです。ボルトオンと言うわけには行かないのですが、手順をおって説明出来るようにします。つづく..
スポンサーサイト



原チャリの続きですが.. 

DSCN2021.jpg
こないだから悩んでいる原チャリの燃料コックの修理。ものすごーく苦労して何とかなりました。一時はジャンクを一台買ったろか、とまで思いましたが、何とかなりました。こんな簡単な仕組みの物にこんな苦労をするなんてのが、まあ、修理の面白い所でも有ります
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ついにお別れの日が.. 

DSCN2013.jpg
近所に止まっていたフロンテ君が遂に撤去されました。知り合いの車屋さんが引き上げたのですが、もう20年以上半分歩道を占拠しながら、朽ち果てていく姿は町の風景の一つになっていたものです。歩道を通る人達はきっと邪魔に思っていたはずなので、無くなってありがたく思っていることでしょう。持ち主はもう遠い所に逝っておられると推測されますが、この車の前はコンテッサだったので、少し小さくなっただけ良いかなと僕は子供心に思っていたものです。
 もうすぐ最期のお別れです。形見に何か使えそうな物だけ預かっていこうかと思います。
DSCN2014.jpg
しかし、見事に錆びたものです。こうして今日また歴史の生き証人がこの世から姿を消します。                       
本日の残念  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top