FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

今年ももうわずか。最期の大仕事かな 

DSCN3033.jpg
今年ももうわずかとなりました。最期のラストスパートです。頑張れ年内納車..
スポンサーサイト
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

左右で違う足回り? 

DSCN3021.jpg
DSCN3022.jpg
エンジンの方が完成した27君ですが、次に足回りに違和感が有るのでチェックすると、左右でロアアームの形状が違うことが判明。右側だけ延長してあります。????これでは左右でキャンバーやら何やら合うわけが有りません。過去に有った理由はともかくどちらかに合わせないといけません。今回は伸ばしてある方に合わせてもう反対側を延長することにしました。
DSCN3023.jpg
取り外してカットします。
DSCN3024.jpg
鉄板を切り出して整形したら、ロアアームを延長して補強します。
DSCN3026.jpg
上下サンドイッチして溶接するわけです。
DSCN3025.jpg
これは昔から有る手法。フロントの足を上げたときにキャンバーを適正化するために使われた技ですが、キャンバー以外にもアライメントの適正化を行うときにこの様な作業を行います。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

27の続き 

DSCN3014.jpg
マニーホールドの内面を加工しておきます。ポートに通じるマニーホールドはスワールを生む重要な部品です。今回は低中速域を扱いやすくするために負圧時の流速を上げる加工を施します。
DSCN3015.jpg
綺麗な角度で絞ったポートが出来ました。
DSCN3020.jpg
リンケージを製作して組み立てたら完成。これよりセッティングに入ります。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

塗装上がったよ 

DSCN3017.jpg
DSCN3016.jpg
腐り修理のシティ、塗装が上がって帰ってきました。朽ち落ちていたリヤフェンダーが何も無かったかの様に復活です。これより、内面を処理して外装を組み立てたら完成です。
腐りの修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

キャブレター交換オーバーホール 

DSCN3002.jpg
2TGの2リッターですが、50パイが付いています。0-400やレースには良いのですが、町乗りには大き過ぎます。おまけに40パイ用のマニーホールドが加工されて付いているので、こちらも頂けません。始動性や乗りやすさを重視するため、44パイに落としてマニーホールドも専用品に換えます。
DSCN3003.jpg
インテークを全て取り外し、ついでに隠れていた所を掃除しておきます。
DSCN3004.jpg
新しく付ける方のキャブレターは中古品なので、完全OHします。この辺のセッティングはデーターが有るので比較的簡単です。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

シティー 腐り修理の巻 

DSCN2859.jpg
DSCN2861.jpg
DSCN2860.jpg
シティー君。リヤフェンダーの内外が激しく腐ってきています。室内にも水入りたい放題の末期ガンです。ココは切り接ぎを行い、修理します。
DSCN2986.jpg
表もこんな感じで腐りが来ていますが、初めてでは有りません。ほじくってみると、やっぱりアルミテープを貼った後にパテを盛りつけてある、ずさんな修理の後が出てきました。
DSCN2987.jpg
フェンダーの裾の部分は湿気が溜まりやすいので、中から腐ってきます。
DSCN2990.jpg
表に出ているのは少しですが、裏側は凄いことになっているはずです。
DSCN2991.jpg
錆は何処まででも続いています。
DSCN2992.jpg
こんな感じで切り接ぎを行います。もう少し段階を説明すると..
DSCN2994.jpg
まず、腐っているところを切り取り..
DSCN2995.jpg
鉄板を切り出し..
DSCN2996.jpg
重ならないようにぴったりと採寸して合わせ..
DSCN2997.jpg
ひずまないように少しずつ仮留め..
DSCN2999.jpg
やりきったら 、サンダーで面出しを行い、歪みを修正したら..
DSCN3000.jpg
鈑金パテを付けて研ぎ出せば、表面は終わり。裏はFRPを使って隙間を密閉してシールを打ち、チッピングを吹けば完成です。
DSCN2993.jpg
インナーの腐っているところは、切り取った後に鉄板で補修後、表裏をFRPでサンドイッチします。本来はすべて剥離後に、鉄板のみで成型するのが良いのですが、今回は予算の関係で少し妥協します。
腐りの修理  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

やっと来たか.. 

DSCN2988.jpg
実は、35Rは乗ったことが有りません。出たときは身近な人が何人か買いましたが、メンテが日産しか出来ないため、乗るチャンスが有りませんでした。サーキット等でも一緒に走ることは有っても、自分自身で運転する機会が無かったのです。遂にそのチャンスがやって来ました。近所のおじさんが購入されたので、乗ってもいいよと..
DSCN2989.jpg
感想としてはもう、勝てる気がしません..凄いの一言です。このままで鈴鹿を2分30秒切る自信が持てます...でも買わないよーー
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

製廃地獄 

DSCN2882.jpg
またしても製廃。これはスバルレオーネのブレーキマスターシリンダーなんですが、気持ちよく洩れています。
DSCN2883.jpg
ASSYはもとより、インナーキットも製廃です。セイケンクラッシックにも年式が中途半端なので有りません。
OHするには部品が要ります。捜すのがめんどくさいのですよーまた、倉庫の中をかき回さなければなりません。
DSCN2884.jpg
こちらは同じ車のリヤハブベアリング。完全に終わっていますが、製廃です。特殊な形のベアリングなので同じ物を捜すことはほぼ不可能です。違う物を改造して使う事になりそうです。時間もお金もかかります。悔しいです..
本日の残念  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

似てますか~ 

DSCN2880.jpg
手前がトレノ。向こうがサニー
DSCN2881.jpg
スプリンターやカローラは何故かサニーですかと言われる事が多いです。似てますかねー
ちなみに、サニーを見て、カローラですかと言う人はいません..日産つよし..
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

サニトラ大流行.. 

DSCN2874.jpg
この頃増殖中のサニトラ。これはこの前キャブを組んだ物。完成の絵を乗せるのを忘れていたので公開しときます。サラのキャブはいいねーー
DSCN2875.jpg
これからラジエーターをアルミの物に換えます。
DSCN2877.jpg
同時に入っているもう一台。こちらはウォーターポンプを交換中。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

エアバックの交換 

DSCN2870.jpg
酷使されたエアバックがブローしました。これはエアボンバーのキット。ファイヤーストーンのエアバックが付いています。交換します。
DSCN2869.jpg
新しいバックはしっとり感抜群です。反対側もそろそろ交換したいのですが、壊れてからと言うことで今回は片側だけです。
DSCN2871.jpg
ちなみにフロント側はストラットなので、交換するのも大変な上に高価です。あまり壊れて欲しくないです。
DSCN2873.jpg
完成の図。これは一杯下げたところ。キット物なので、着地はしませんが、安全マージンを考えるとこのあたりが良いのでしょう。
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

走り納め 

DSCN2851.jpg
久しぶりにイベントなどの予定を入れなかった日曜日。天気も良いし、ぶらっと行きますか..
DSCN2858.jpg
南港。海はいいなー。でも、もうかなり寒くなってきたので、この辺で今年はもう乗らないかもね。
オフの過ごし方  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

久々に普通の仕事だ 

DSCN2844.jpg
インプレッサにツインプレートのクラッチを組む仕事。何か久々に普通の仕事をしてます。
DSCN2843.jpg
たまにはこう、まったりした仕事をするのもいいもんです。この所、頭を使う仕事ばっかりだったので、リフレッシュされていく感じ..
日常のお仕事  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今回は比較的簡単 

DSCN2841.jpg
今回のボールジョイント修理は中身のブッシュに割と厚みが有るので、硬質ウレタンで製作することにしました。
DSCN2845.jpg
もう、手慣れたモンです。
DSCN2846.jpg
治具で押し込んで...
DSCN2847.jpg
溶接すると...
DSCN2848.jpg
完成ーー