FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

レンジローバー 左 

DSCN2100.jpg
レンジローバー、左前インナーパネル、外れました。中側も相当なものです。
DSCN2101.jpg
下半分からフロアにかけてが無くなっています。
DSCN2102.jpg
この少し奥にはサブフレームが走っているので、手前までで腐りが止まってくれているのがうれしいです。
DSCN2103.jpg
奥に見えるパネルも外れるのですが、シフターやサイドブレーキなどが止まっているので、外すのはとても厄介です。
DSCN2106.jpg
腐っている部分を切り取りました。これから新しいパネルを貼って行きます。
スポンサーサイト



レストア日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

レンジローバー フロントインナー 

DSCN2067_2016121321305634d.jpg
新しいパーツが来たので、早速インナーパネルの交換に取りかかります。しかし、見事に腐っておりますねー。エンジンルームの小物やラジエーターを外して、まず、この一番大きなパネルを取り外します。
レストア日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

イギリスから荷物が届いたよ 

DSCN2063_2016120821034384d.jpg
待ちに待っていました、レンジローバーのパネルパーツがイギリスから届きました。
DSCN2064.jpg 
このパネルパーツを待っていたのですよ。
DSCN2065_201612082103455e7.jpg
これで作業はグンと進みます。腐ったパネルを鋼板から作り出すのはとても大変な作業なのですが、こうしたアフターパーツが有ると、完璧な作業が出来ます。日本の車もこういったアフターパーツが出てくれたらいいのですが、やはり日本は遅れていますねー。近頃は日本の旧車も価格がガンガン上がっていているので、海外で作るショップが現れるのも時間の問題でしょうね。
DSCN2066_201612082103471a3.jpg
こうした海外からのデリバリーの仕事を手伝ってくれるジェイミーに感謝です。(。>ω<。)ノ
レストア日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top