FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

フェローマックス レストア 続編3 

DSCN7422.jpg
エンジンのオーバーF-ホールを進めます。メインベアリングは新品を入手できず、程度のいい中古品を使って組み立てました。心残りですが仕方が有りません。これでももとよりはましです。これで不良な部品が入手できなければ、先に進むことは出来ません。いつもうまくいくとは限らないのがこの手の修理の問題点です。膨大な時間を使って部品を探しあてる作業はつらい仕事です。最終的に部品が見つからなければ、製作という手段も有りますが、ベアリング1つ作るのに何百万もかけるわけにはいきません。
オイルシール類は汎用の物を探しあてて何とかなりました。
DSCN7423.jpg
クランクケースが組み上がりました。表面はブラスト処理しているので、新品以上の輝きです。
ボルトナット類は全部新品で組み上げます。
DSCN7428.jpg
腰上の組み立て。今回はピストンも、シリンダーも、ピストンリングも新品は探しあてられませんでした。程度のいい、シリンダーをホーニングして再使用、ピストンもリングも使用限界が来ていないものをチョイスして組み合わせました。すっきりとはいきませんが、仕方が有りません。腰上は車載でも分解、交換が出来ますので、新しい部品が見つかれば交換する事にします。ピストンピンと、ニードルローラーベアリングは何とか新しい物を見つけることが出来ました。
DSCN7429.jpg
化粧直しをして組み立てれば、一見新品の様に見えます。
DSCN7430.jpg
シリンダーヘッドとブロックの上面は常磐研磨してひずみを取り、きれいに仕上げて組み立てます。
スポンサーサイト



レストア日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top