FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

ピットマンアームの修理行程 

DSCN1817.jpg
製廃のボールジョイントを修理出来る所はあまり無いのか、全国から修理の依頼がやって来ます。僕も相当な数をこなしてきたので最近は割と余裕です。
DSCN1823.jpg
要は中身を換えれば復活するのですが、その部品を手に入れるのに苦労するわけです。
DSCN1822.jpg
外観から似たようなパーツを探し出し、分解して見て、使える部品かどうかを確かめるのです。これは外観が相当似ているので、使えると思って、分解した所ですが、残念ながら全く違う内容でした。この様に部品を探し当てる為にドナーが沢山要ります。このドナーは新品ですが、使えなかったので、さようならです。
DSCN1824.jpg
3個目のドナーからばっちりの部品をゲット。
DSCN1825.jpg
ようするところ、このパーツが有れば修理出来るのです。これを作ることも出来ますが、コストを考えると、部品取りを使った方が安く上がる訳です。
DSCN1819.jpg
分解するためには背面をカットする必要が有ります。
DSCN1820.jpg
旋盤で切り取る方法が後始末が良いですね。
DSCN1827.jpg
こうして、必要なパーツを交換すれば、また10年以上は使えます。
DSCN1828.jpg
はい、完了。でも、実際には結構苦労しているんですよ...
スポンサーサイト



コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saitosyoukai27.blog.fc2.com/tb.php/235-37d42c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top