FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

京都のレストア旧車、中古車パーツ販売のチューニングカーショップ『斎藤商会』

   

京都市内にて旧車を中心にレストアやチューニングをメインにしているファクトリーです。
国産、外車を問わず幅広い車種のメンテナンスや修理が出来ます。絶販パーツの製作や再生、改造(改良)などが得意中の得意!

トヨタS800続き 

DSCN0994_20160602215123c64.jpg
ヨタ8チェック。下回りからチェックして次はブレーキ。ライニングが限界まで擦り切れています。
DSCN0995_201606022151258ca.jpg
ドラムを外したらライニングが外れてでてきた所も有ります。
DSCN0996_201606022151252d4.jpg
ブレーキオイルが漏れて全体的にしっとりしている所も...当然フルOHになります。
DSCN1005.jpg
リーフブッシュの取り付けボルトが折れて先が無くなっています。折った人が直してくれていないまま放置なんでしょうねー外れはしませんが、ほっとく訳にはいきません。新しいボルトを溶接で付けます。
DSCN1007.jpg
フロントのアーム類は一度すべて外してチェックします。
DSCN1009.jpg
泥汚れと錆びと厚塗りされた塗料で地層が出来ています。
DSCN1013.jpg
DSCN1017_201606022200015dd.jpg
なかなかのもんです..
DSCN1016.jpg
すんなり外れてくれるはずも有りません。ナットは滑るわ、ボルトは折れるわ、
DSCN1010_201606022200017dd.jpg
さびさびですね
DSCN1018_20160602220519ffc.jpg
DSCN1019_20160602220521251.jpg
DSCN1020_20160602220522da6.jpg
床一面がこんなことに..
DSCN1024_2016060222052369c.jpg
DSCN1025_201606022205248ac.jpg
何とか全部外れて、すっきりしました。
DSCN1027_2016060222073376f.jpg
外したパーツを洗浄した後がこちら...洗うだけで半日消化しました。
DSCN1028_201606022207345a9.jpg
ヨタ8のフロントサスペンションはトーションバースプリングなので、普通の車とは勝手が違います
DSCN1029_20160602220735d29.jpg
手作業です
DSCN1030_20160602220736118.jpg
あまりに見栄えの悪いパーツはブラストにかけて、下処理しておきます。
DSCN1031_2016060222073869f.jpg
スタビライザーブラケットは折れて溶接修理されていましたが、更に折れています
DSCN1034_201606022214264ff.jpg
強制空冷のファンカバーは過去のヒットした跡がそのまま残っています。分解して板金しましょうー
DSCN1035_201606022214271c0.jpg
カバー類も見栄えが悪いので外して板金後塗装します
DSCN1036_20160602221428145.jpg
まあまあ見れるようになりました。
DSCN1037_20160602221429033.jpg
ブラストの下処理が済んだら黒く塗装します。これでかなり見栄えするはずです。つづく...
スポンサーサイト



トヨタS800  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saitosyoukai27.blog.fc2.com/tb.php/512-1abd19a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top